2013.10.18

飲茶コースで・・・

今回のランチは銀座三越11階にあるモダンでヘルシーな飲茶のお店「ティム ジョイ
開放感あふれる明るい店内で頂いた料理は「モダン飲茶堪能コース」。
ヘルシーかどうかはちょっと微妙ですがとても美味しく、気温は真夏並みでしたがお腹は食欲の秋でした。

前菜盛り合わせ

131011odo


彩り蒸点心4種

131011gyoza

揚焼点心3種

131011harumaki


鶏肉と里芋のブラックビーンズ蒸

131011tikin


十勝牛と中国野菜のフルーツソース炒め(2種類の中から選ぶ)

131011gyu


ティムジョイ担担麺(麺や蒸ごはんお粥など5種の中から選ぶ)

131011tantan


デザート(マンゴープリン?・・・忘れてしまいました)

101011purin


| | コメント (6)

2013.10.04

手作り柚子こしょう

ご近所さんから柚子こしょうを頂きました。それも大分出身のご主人の手作り。
つい先日写真仲間の一人がやはり手作りすると言うのを聞いたけど、結構自分で作る人もいるんだなと感心していると「何なら作ってみる?」と今度は柚子を沢山頂いて。
ご主人自らご親切に教えて下さったので早速挑戦、初めてにしては美味しい柚子こしょうが出来ました(*^_^*)
作る過程を撮って置くべきだったと思ったけど後の祭り。
取りあえず皮を剥いた柚子と出来上がりは撮ったので。。。


皮を剥くのは結構大変

131004yuzu1


何かの為にと取って置いた市販の容器に入れました

131004yuzu


お蕎麦にもピッタリ・・・
ということでもないけれど貸農園で咲いている蕎麦の花
(会津のお蕎麦屋さんから頂いてきた10粒ほどの実を蒔いたもの)

130927soba


130927soba1


130927soba3

忘れないために作り方のメモです。

材料 
ゴルフボール大の柚子 25個  青唐辛子 10本  塩 小さじ2~3

作り方
①.柚子の皮を剥いて粗めのみじん切りにする(多少厚く剥いても大丈夫)
②.青唐辛子は種ごと粗めのみじん切りにする(手袋をすること)
③.①と②と塩と柚子の汁2.3個分を入れてフードプロセッサーかミルサーでよく混ぜ合わせる。
この時ミルサーの場合は一度に沢山入れると回りにくいので少しずつ分けて入れる。
塩分と辛さは好みがあるので初めから全部入れずに味を見て少しずつ足すようにする。


           

| | コメント (8)

2011.11.05

獅子柚子マーマレード

近所の焼き鳥屋の店先に並んでいた超大型の柚子。どうやって使うのかと聞くと普通の柚子と同じように薬味にしたりお風呂に入れたりするというので焼き鳥と一緒に買ってみました。
でも皮はごついし香りもあまりしないのでネットで調べてみたら、名前は柚子でもザボンや文旦の仲間でマーマレードに向いているとか、・・・で早速作ってみました。

そのままの姿

111004yuzu


中身はグレープフルーツのようですがものすごく酸っぱくて、柑橘系大好きな私にもこのままではとても無理でした。

111004yuzu1


かなり適当ですが作り方を簡単に。

まず皮と果肉に分け果肉は袋から出してほぐしておきます。
皮は、内側のふわふわ部分は使ったり使わなかったり様々なので使うことにしました。
適当な大きさに刻んでたっぷりの水の中にいれよく揉みほぐして水を絞ります。
果肉と合わせてひたひたの水をいれて皮が柔らかくなるまで煮、砂糖を入れて少し煮詰めたら出来上がりです。
苦味はそれほどありませんが、苦手なら一度茹でこぼした方が良いかもしれません。

111004jam2


こんなに沢山出来ました。お味もばっちり(*^_^*)

111004jam1


| | コメント (2)

2010.10.05

リッチな気分で・・・

佐倉市臼井にあるイタリアレストラン「リストランテ・カステッロ」。雰囲気もよくお料理も美味しいからと誘われ、ご近所の女性8人でランチを食べに出かけました。ネットの口コミでは甘口辛口半々くらいあるようだけど私には「good!」でした。店内はお洒落で落ち着いて、スタッフの応対も良く、お料理は味付けがしっかりしていてもちろん満足。
我が家からちょっと遠いのが難点だけど、桜の季節、バラの季節など四季折々に訪ねてみたいところです。

コンデジで、しかもお料理の写真は苦手なのですが記録として。

12種の前菜

100930zensai1_2


ジャガイモのニョッキ、ゴボウスープ仕立

100930gobo


イカスミとカラスミのスパゲッティー

100930ikasumi


真鯛のカルパッチョ

100930madai


ドルチェ

100930dezato


他の席も見せていただきました

100930kast_2


ここではウエディングも出来るそうです

100930mise


この日は土砂降りで外の写真が撮れなかったのがちょっと残念でした(;_;)


| | コメント (2)

2008.07.21

梅干

何年ぶりかで梅干を作りました。
梅雨も明けて晴天が続くというので昨日から干すことにしたのですが、今日はなんだかすっきりしない薄曇、しかも風があったので早々に部屋の中に引き上げました。
家中酸っぱい匂いが漂って、今夜はおかずが少なめでも・・・な~んてことはありませんが。。。
明日は晴れるかな~。暑いのは苦手だけど梅干のためにはすっきり晴れてほしいです(^_^)v


赤紫蘇が少なかったので色がまばらですが家用ですから(*^_^*)

080720umebosi


縞々模様はすだれの影です

080720umebosi1


梅干だけでは寂しいのでナスタチウムの葉っぱを

080720nasuta


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008.01.08

お煮しめコロッケ

少ししか作らないのに余ってしまったお煮しめ。
何かに変身できないかと考えたのがこのコロッケです。
小さく切ったレンコンやごぼうなどをゆでつぶしたジャガイモに混ぜて衣をつけて。
味もばっちりで、黙っていれば普通のコロッケです(*^_^*)

080108kor


ついでに、大根の皮のお漬物。
めんつゆと味ポンを適当に混ぜた液に漬けてみました。

070127daikon


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007.12.25

クリスマス

ジジババ二人だけの生活には縁の無いクリスマスですが、今年は里帰り中の娘が買ってくれたケーキを食べてちょっとだけクリスマス気分に(^^♪

いつもの散歩道にある小さなケーキ屋さん「パティスリー ラパン」の「ベリーとチーズのタルト」。
甘さを抑えた上品なタルトと甘酸っぱいラズベリーが最高!

071224cake


箱も可愛くて捨てるのがもったいない・・・。

071224box


それでは皆様メリークリスマス!

Xmas1


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.09.21

栗おこわ

貸農園のお隣さんがこの夏に初めて挑戦したのは、インゲンを長くしたような、見方によってはループタイのようにも見える「三尺ささげ」。
油いためや味噌汁の具にと時々頂きましたが、成長が早くていつの間にか黄色く熟していました。
「あ~もったいない、もう食べられないんだ」と思ったのは早とちりで、お隣さんはちゃんと乾燥してお赤飯用の豆を取っていたのです。
細長いさやから豆を取り出して、何度も息を吹きかけて殻を飛ばしたら目が回りそうだったとか。
そんな手間ヒマかかったささげに栗まで付けて頂いきました。
これはもう「栗おこわ」しかない・・・、ということで「ご馳走様でした~」(*^_^*)

060920kuri


| | コメント (24) | トラックバック (0)

2006.07.02

シソジュース

060702siso


菜園に出てきた赤じそが大きくなってきたのでジュースを作ることに。
ネットで調べてみるとある事ある事、やはり作っている人が多いんですね。
作り方はどれも同じようなものなので、お砂糖の量だけ少なめにして作ってみました。
さっぱりして美味しいですよ~(*^^)v

(作り方)
赤ジソの葉500グラムをさっと水洗いしたら、塩少々をふりかけて色が出ない程度に軽く揉みます。
さらに水を取り替えて丁寧に洗い、よく絞ってザルにあけて水切りします。
水2リットルが沸騰したら葉を入れ、更に沸騰したら火を止めて葉を取り出し、荒熱が取れたらきび砂糖650グラム・はちみつ50cc・クエン酸25グラムを入れてよくかき混ぜて出来上がりです。
飲むときは水で4.5倍に薄めてください。 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.06.29

明太角煮まん

060629butaman


息子のお嫁さんから貰ったお土産です。
名前を見た時は「えっ?明太子と豚の角煮が一緒に入っているの?」とちょっと驚きましたが、明太子は皮に入っっていたのでした(*^^)v
ほんのりピンク色が綺麗で、食欲をそそります。
肝心のお味はと言うと、中に挟んだ角煮がさっぱりしていてとても美味しかったです。(*^_^*)
でもひとつ失敗、タレが付いていると言われていたにもかかわらず、すっかり忘れてそのまま食べてしまった事です、悔しい・・・。(;_;)
恥ずかしいけどガツガツしている証拠ですねぇ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧