« 房総のむら | トップページ | ある日のバラ園 »

2010.11.02

ドキカワ

キモカワじゃなくてドキカワ。ドキッ!としたけどよく見たら可愛かったので・・・。
家に飾ろうとキバナコスモスを切り取っていたら、葉っぱと同じ色の大きな虫さんが目に入ってきました。
正面からよくよく見るとなかなかユーモラスな顔です。ネットで調べたらクロアゲハの幼虫らしい。
1週間ほど経っているので今頃は蛹になっているかも。越冬して春になったら羽化するのかな?


101022uochu


101022yochu1


101022yochu2


シジミチョウはまだ元気に飛んでいます

101022sijimi


|

« 房総のむら | トップページ | ある日のバラ園 »

コメント

★やんやんさん
ふふ、ドキカワなんて確かにわかりませんよね。
でも本当にドキッとしたんですけど可愛かったんです(*^_^*)
こんなに可愛い顔だったなんて私も新発見です。
以前ならドキッだけで終わっていたのかもしれないけど
写真を撮るようになって見る目が少し変わってきたのかな?。

投稿: mio | 2010.11.04 16時50分

★woodsさん
この顔を見たら、何でも毛嫌いしてはいけないなって思いました。
二枚舌を出すんですか、こんど出会ったら試してみますね。
臭いのは嫌なので、鼻をつまんでからですけどね。

投稿: mio | 2010.11.04 16時43分

タイトルのドキカワって何だろう?と思ったら、
ドキッ!カワイイ!だったんですね。(^^)
mioさんタイトルのセンスが素敵です~
いつもだったら、きゃ!青虫!となるところを、
こんなに可愛いお顔だと発見されるなんてすごいです。
ほんとうに愛嬌のある顔で、
カワイイですね~
こんなに可愛いとは新発見です。^^

投稿: やんやん | 2010.11.03 21時20分

クロアゲハの幼虫、愛嬌のある顔ですね。
突くなどの刺激を与えると赤や黄色の二枚舌を出すようですよ。
臭いらしいですが。

投稿: woods | 2010.11.03 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 房総のむら | トップページ | ある日のバラ園 »