« 菜園の蝶 | トップページ | 風土記の丘のコスモス »

2010.10.20

「サラ・ブライトマン」コンサート in 東京国際フォーラム

私がサラ・ブライトマンを知ったのは比較的新しく、一昨年の年末にたまたま見たNHKBSの「聖シュテファン寺院大聖堂でのライブ」がきっかけです。心洗われるような澄んだ歌声にぐんぐん引き込まれ、初めて聴く歌なのに心地よく、「タイム・セイ・グッバイ」を聴いては「あぁこの歌・・・」とうっとり。放送が終わる頃にはすっかり虜になってしまいました。それ以来、CDを聴いたりDVDを見たり・・・。いつから生で聞きたいと思うようになり、ついに念願叶って10月18日のコンサートへ行くことが出来たのです。S席なのに45列目とかなり遠くて顔などは良く見えなかったのがちょっと残念だったけど、歌を聴くのが目的ですから・・・。
新日本フィルハーモニー・セレクト・オーケストラとの共演、20曲あまりの極上の歌声に酔いしれた最高の時間でした。

会場に入る前に

101018maruno


パンフレットを眺めながらCDを聴いて余韻に浸っています

101018sara1


101018sara


|

« 菜園の蝶 | トップページ | 風土記の丘のコスモス »

コメント

★やんやんさん
タイム・セイ・・・・は本当に名曲ですよね。
しかも、あのサラの声がまた素晴らしいですものね。
コンサート、感動でした(*^_^*)
顔の表情など見られたらもっと良かったんですけどね・・・。

投稿: mio | 2010.10.22 07時44分

mioさん行かれたんですね!
ちっとも知らなくて。^^
私も「タイム・セイ・グッバイ」を聞いて好きになりました。
あの曲はほんとうにいいですよね~
一目ぼれの曲ってありますよね。
素敵なお時間を過ごされてほんとうによかったですね♪

投稿: やんやん | 2010.10.21 22時11分

★nonnonさん
はい、行ってきましたよ~(*^_^*)
nonnonさんの方がファンの先輩なんですね。
「Time To Say Goodbye」はCMなどで流れていたので
私も知っていたんですよ。
いい歌だな~と思ったのですが、どこかのオペラ歌手が歌っているんだろうなくらいで・・。
BSの番組を見てからはネットで調べまくりました。
セリーヌディオンやエンヤ、ダイアナロスなど
好きな女性ボーカルはけっこういるのですが
サラほど心打たれた歌手は初めてかも。

コンサート、次回も絶対行きたいって思いました。
その時はnonnonさんも行けるといいですね(^^♪

投稿: mio | 2010.10.21 16時31分

やあ~、行ってきたんですね~(*^_^*)
私が「Time To Say Goodbye」を知ったのは7-8年くらい前かなあ。
韓国ドラマの「ホテリアー」の中で使われていて、「なんていい歌!」って。
(ちなみにホテリアーを見たのはヨン様のファンってことではありませんが^^;)
サラがまだこんなに知られていない時だったので、ネットで探して探して(^u^)、男性と歌っているのも含めてCDを何枚か買いました。

今回はぜひ行きたいと思っていたけれど、今は都合が悪くて残念です。
余韻に浸る気持ち、わかるなあ。
私もCD聴こうっと!!(^^♪

投稿: nonnon | 2010.10.21 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜園の蝶 | トップページ | 風土記の丘のコスモス »