« 水のある風景 | トップページ | 朝露 »

2010.08.02

城沼の蓮

親戚の不幸があって館林へ行くことに。
ついでに、と言ったら不謹慎だけど、泊まった翌日はちょっと時間があったので蓮の花の写真を撮りにつつじが岡公園そばの城沼へ。子供のころはハスの生産農家が多くて、近所にもハスの田んぼは沢山あったけど、この沼にこんなにハスがあったなんて・・・圧倒されるほど。ただその割には花数が少ないのはすでに最盛期を過ぎていたのか、それとも自然のままだとこんな感じなのかな?いづれにしても今年初めての蓮の花とのご対面でした。


もう少し早ければ日の出が撮れたのだけど・・・。

100731numa


散策路からちょと遠すぎてアップで撮れません(;_;)

100731numa1


冬には沢山の白鳥が飛来するようですが、これは帰りそびれてしまったのかな?
それとも居心地がよくて住み着いた?

100731hakucho


アップの花が撮りたかったので、鉢(タライ?)植えのものを撮ることにしたのですが、
じわじわと日が昇ってきたのでまもなく退散。何しろ暑さでは日本一を競っているのですから・・・。ちなみにこの日は見事1位になりました(~_~;)

100731hasu


100731hasu1


100731hasu3


|

« 水のある風景 | トップページ | 朝露 »

コメント

★woodsさん
つつじが岡公園はつつじの花が終わったら何も無いですからね。
最近では、菖蒲とか芝桜、鯉のぼりなどで観光客招致をしているようですが・・・。
蓮は昔からあちこち結構あっったのですが、ここ城沼のはかなりの面積で私もびっくりしました。
ただ、花が少なかったので、公園のように管理していないからかな?
とも思ったのですが、やはり終わりかけだったんでしょうか。

投稿: mio | 2010.08.03 08時31分

★nonnonさん
蓮は極楽浄土の花、そうですよね~。
そういえば実家の隣のハス農家は東京のお盆にあわせて
花を出荷するのでいつも7月は忙しそうでした。
そんなんです、私は館林出身なんですよ。
もう両親もいないので、行くのは冠婚葬祭の時くらい。
いつも慌しく帰っていたので、花の写真を撮りに行ったことなんて初めてです。
nonnonさんも何かと縁があるようでいっそう親しみを感じます(*^_^*)

投稿: mio | 2010.08.03 08時23分

以前、つつじヶ丘公園に行ったときつつじの花も終わりかけで見るものもなく城沼の観光船に乗ったことがありますが、こんなにも沢山のハスがあったなんて思いもよりませんでした。
その時に見えたのは鯉のぼりくらいで他に見るべきものはありませんでした。
良かったのは他の観光客がいなくて我が家のグループ3人だけの貸切になってしまったことくらいです。

ハスは時期的には花も終わりの頃なので花数が少なかったのかもしれませんね。
ハスの花という新しい情報を得ましたので、花の時期に近くへ出かける時にはぜひ見に行期待と思います。

投稿: woods | 2010.08.02 19時03分

蓮は極楽浄土のお花、ご不幸の後でも撮影は許される・・・なんて勝手なことを・・・不謹慎でした。ごめんなさい。

でも、
三枚の蓮の花、とっても綺麗です。

群馬県は暑いですからね、お疲れだったことでしょう。
mioさんは館林出身?
館林は母方の伯母の嫁ぎ先でした。
私自身も生まれは神奈川ですが群馬育ち。父の転勤で桐生、高崎、前橋に住んでいました。なので館林も何度も行きましたよ^^

投稿: nonnon | 2010.08.02 17時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水のある風景 | トップページ | 朝露 »