« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010.05.30

富津岬・・・ハマヒルガオ

新聞に載っていた写真を見て富津岬へ。ただ一口に富津岬と言ってもどこに咲いているのかさっぱり分からず、とりあえず突端まで行くことに。ちょぼちょぼと咲いてはいるけどなんだかねぇ・・・(;_;)。
そこで展望台に上って眺めてみると、ピンクのかたまりが続いている場所が見えました。一瞬、立入禁止かと間違えるような感じだけどそこはセーフ。早速行ってみると沢山咲いているではありませんか。でも・・・、そこは海とは反対側の斜面、アップの花は撮れるけどやっぱり海が入ったのが撮りたいな~。
当てもなく砂浜のほうに戻りぶらぶらしながらハマダイコンなど撮っていました。すると、「向こうの方にハマヒルガオが咲いていましたよ」と親切な声が。数はそれほどでもなかったけど、海を入れて撮れる事が出来ました。(5/28)


ちょぼちょぼと

100528hamahiru


ここには沢山

100528hamahiru1


100528hamahiru2


海を入れて

100528hamahiru3


100528hamahiru4


100528hamahiru7


100528hamahiru6


| | コメント (4)

2010.05.27

ふたたびバラ園へ

約一週間ぶり、雨上がりのバラ園へ出かけてきました。運良く映りこみの入った雫が撮れればと期待したのですがなかなか見つけられず、辛うじて見つけたものも撮る寸前に落ちてしまったり、撮ってもピンボケだったり・・・。そんなわけでやっぱりいつもと変わらない写真ばかりでした。ばったり出会ったゆうさんは素敵な写真を撮っていること間違いなし、アップが楽しみです(*^_^*)(5/27)

100527bara5


100527bara3


100527bara4


100527bara6


100527sizuku


| | コメント (4)

2010.05.25

トキワツユクサ

何年か前初めて見たときはブライダルベールの豪華版かと思ったけど、よく見たら白いツユクサ。観賞用として昭和初期に南アメリカから持ち込まれたものが野草化したのだとか。塀際やアスファルトの割れ目、そして下水溝の蓋のすき間など、気をつけているとあっちにもこっちにも。外国から来たものはどれも強いようです。花が可愛いのでプランターの隅にちょっと植えたらたちまち増えて・・・時々抜かないと大変なことになります。


100525tokiwa


100525tokiwa1


100525tokiwa3


この花もそれ以上に勢力を広げているアカバナユウゲショウ

100514akabana


100514akabana1


| | コメント (0)

2010.05.21

バラが見頃に・・・・

ちょっと久しぶりに出かけた京成バラ園は多くの人が訪れていました。昨日の雨の影響もなく花はどれも綺麗でちょうど見頃、美人のモデルさん勢ぞろいといった感じです。こうなるとどれを撮ったら良いのかわかりません。しかも日差しが強くて暑くて汗・汗・・・(^^ゞ。大好きなバタースコッチは迷わず撮りましたが・・・。
つい1月ほど前には冬のコートを着た日もあったのに、今日は真夏日。日本は四季がなくなりつつあるのかと心配になります。(5/21)


次の2枚がバタースコッチ・・・この名前だけは覚えています

100521bara


100521bara1


青空過ぎて・・・

100521bara4


複雑な形

100521bara3


バラらしくないバラ

100521bara5


可愛いバラ

100521baraen1


日傘は必須です

100521baraen


マキの新芽・・・何撮ってるの?という視線を感じましたが

100521maki


| | コメント (8)

2010.05.18

アカヤシオ・・・霧降高原

奥会津よりも春の訪れが遅い、霧降高原の六方沢橋付近。枯色の山の中で一番に咲くのがアカヤシオです。ビュービューと冷たい風が吹く中で咲いていました(5/9)

100509akayasio


100509akayasio1


100509akayasio2


反対側はまだ冬のようです

100509roppo1


少し下の大笹牧場は春

100509ozasa


| | コメント (2)

2010.05.15

若葉と山桜と残雪と・・・

芽吹いたばかりの木々の薄緑と山桜の薄桃色、そして残雪の山。毎回お馴染みの奥会津とその途中の風景はどこも撮影スポット満載。ココもココもとカメラを向けてばかり。スッキリした青空でなかったのがちょっと残念だけど・・・・。(5/9~10)

五十里湖

100509mebuki1


100509mebuki


ミニ尾瀬公園

100510mebuki


燧ヶ岳

100509hiuti


八重桜・・・宿の前庭

100509yurari


尾瀬御池駐車場付近

100510miike

| | コメント (4)

2010.05.13

奥会津・・・他の花も

低温の影響は他の花にもありました。いつもなら終わってしまっているショウジョウバカマも真っ盛り、コシノコバイモも一番綺麗な姿を見せてくれました。(5/10)


ショウジョウバカマ

100510shojo


100509shojo


コシノコバイモ

100510kobaimo


背景の白は残雪です

100510kobaimo1


100510kobaimo3


初めて見た花・・・イワナシ

100510iwanasi


種類はわからないけれど・・・白いスミレ

100510sumire


桜とミズバショウ

100510mizuba


| | コメント (2)

2010.05.11

奥会津・・・カタクリが!

南会津町、桧枝岐村、只見町などの奥会津をのんびり巡る我が家の恒例行事も今年で10年くらいになるのでしょうか。芽吹きの山に薄いピンクの山桜、残雪とフキノトウ・・・等々毎年同じような風景に感動するのですが、今年の感動は何といってもカタクリの群落(私にとっては大群落)を見つけたこと。
4月の気温の低さで開花が遅れていたようで今が丁度見頃の最盛期。もちろん有名な群生地ではないので独り占めです。よく見ればあっちにもこっちにも・・・。地元の人には珍しくも無くタンポポやハコベと同じなんでしょうね、すぐそばには白菜やカボチャが捨ててあったりしましたが、それも自然と言えば自然、気にしない気にしない。
何度もアップしたカタクリですが、今まで見た中で一番綺麗なカタクリなので(^^♪(5/9)


100509katakuri2


Dsc_9513a


100509katalkuri1


100509katakuri3


100509katakuri4


途中通った日光霧降高原でも熊笹の中で咲いていました

100509katakuri5


100509katakuri6


| | コメント (6)

2010.05.06

森の緑

GW後半から続く真夏のような気温。ついこの間まで冬のコートを着ていたのに、本当にどうしちゃったんでしょうかねぇ。付いていくのが大変です(;_;)
そんな訳でちょっと爽やか気分の森の緑など♪

100504wakaba


100506momiji


ここでひと休み

100506mori


ホウチャクソウ・・・花の色は薄緑

100504hochaku1


緑じゃないけど・・・ジュウニヒトエ

100504juni_2


| | コメント (6)

2010.05.04

森のキンラン

森林浴をかねて森の散策。他にこれといって目立つ花はそう多くは無いのに、なぜかキンランだけはあっちにもこっちにも沢山咲いています。中には栄養たっぷり健康優良児のようなものまでありました。ちょっとひ弱な感じの方が好きだけど・・・。


100504kinran4


100504kinran3


100504kinran


100504kinran5


100504kinran1

| | コメント (6)

2010.05.01

自然の中で

イカリソウもチゴユリもあちこちの植物園やバラ園の散策路で見たけれど、やはり自然の中で咲いているのが一番好き。落ち葉の中や生い茂った草の中で、隠れるように目立たない姿で咲いています。踏みつけないように気をつけて・・・。

イカリソウ

100501ikari3


100501ikari2


チゴユリ

100501tigoyuri1


ヒトリシズカ

100501hitori


ウラシマソウ・・・これは何処でも良く目立ちます

100501urasima


ヤブレガサも存在感がありました

100501yabure


| | コメント (2)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »