« 水仙の里 | トップページ | 漁港の風景 »

2010.01.10

続・水仙の里

暖かい鋸南町では水仙ばかりでなく、菜の花や大好きなオオイヌノフグリなども咲いていました。
腰をかがめて小さな花を撮っているのは私くらいかもしれませんが、見たら撮らずにはいられませんから・・・(^^♪


100108nanohana1


100108nanohana


オオイヌノフグリ

100108ooinu


ちょっぴり酸っぱそうな夏みかん・・・こういうのが大好きです

100108mikan


もちろん、水仙のアップも

100108suisen3


100108suisen5


|

« 水仙の里 | トップページ | 漁港の風景 »

コメント

★やんやんさん
私もこのオオイヌノフグリが今年初めてだったんですよ。
菜の花は、種をまく時期を調整したら、何処でも見られそうですが
オオイヌノフグリだけは自然のままですものね。
この花を見るとなぜかウキウキしてしまいます(*^_^*)
この日は風もなく暖かくて、撮影には最高でした(*^_^*)
やんやんさん、ほっとして頂けたようで嬉しいです。

投稿: mio | 2010.01.12 21時11分

★orionさん
冷え性なんですか、しかも雪の多い所にお住まいでは
この時期はつらいですね。
あったか~いご飯にあげのホイル焼きとべったら漬け
そして具沢山の鍋物などあったら温まりそうですけど(^^♪
何か温まりそうなレシピ見つけたら教えてくださいね~

投稿: mio | 2010.01.12 21時05分

もう菜の花もオオイヌノフグリも咲いているんですね!
今年一番早いオオイヌノフグリです♪
暖かな光の中のお花達。ほんとに春ですね~
もちろん。咲いているのを見つけたら、
撮らずにはいられませんよね。
菜の花の黄色もオオイヌノフグリの青も
水仙の白もほんとうに美しいですね。
今日は寒いので暖かなお写真が嬉しいです。
なんだかほっとしました。^^

投稿: やんやん | 2010.01.12 19時02分

冷え性なので、暖かい地方が羨ましいです。
こちらは、また雪になりそうですよ。

料理のページを覗いていたら作ってみたいメニューがたくさんありまして、先日、あげのホイル焼きと大根のべったら漬を試しに作ってみました。
大好評でしたよrestaurant
今度は、芯から温まるメニューを探してみたいです!

投稿: orion | 2010.01.12 15時41分

★orionさん
家の近所でオオイヌノフグリを見ると「春だ~」
と思うのですが、
南房総ではもう咲いているんですから、本当に暖かいんだなと思います。
スイセンをトイレに?うふふ洒落じゃないですよね。
良い香りがするので、我が家も飾っています(*^_^*)

投稿: mio | 2010.01.12 09時13分

★woodsさん
今年はロウバイも水仙も本当に早いですね。
「をくづれ」には去年も同じころに行ったのですが
まだ咲き始めたばかりだったんですよ。
woodsさんも、なるべくお早めに(^^♪

拡散光って良くわからないのですが
この水仙は確か木の陰になっていたものだと思います。
菜の花は日当たりの良い場所で順光でしたが・・・。
だから空の色が違うんですねぇ、今頃気づきました。

投稿: mio | 2010.01.12 09時08分

もう菜の花が咲いているんですね。
オオイヌノフグリは、青い小さな星のようで可愛くていいですね。
水仙も清楚で好きです。
トイレに生けていますよ。

投稿: orion | 2010.01.11 21時58分

“をくずれ水仙郷”もそろそろ見ごろじゃないかと思いながら雨の後を狙っている内にズルズルと延びてしまいました。

素心蝋梅はmioさんのブログで決断して撮りに行ってきました。
今度はスイセン撮影でmioさんの後を追います。

空を見ると快晴のようですが写真のスイセンは拡散光のようですね。
日陰の花を狙ったのでしょうか。
コントラストが強すぎず弱すぎず丁度いい具合ですね。

投稿: woods | 2010.01.11 17時51分

★yukinohanaさん
前ボケは多すぎても煩わしいし、少ないと良くわからないしその辺の加減がなかなか難しいですよね。
私もその時によって良かったり悪かったり、まだまだ修行中です。
空は順光で撮ったので綺麗な色が出ました(*^_^*)

投稿: mio | 2010.01.11 11時23分

前ボケがとてもいいですねぇ。
レンズか腕のせいかわかりませんが(腕でしょう)、
前ボケをしようとしてもきれいに見えないので、
最近はトライしていません。

空の色もとてもきれいです。

投稿: yukinohana | 2010.01.10 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水仙の里 | トップページ | 漁港の風景 »