« 筑波山・・・アサギマダラ | トップページ | 星型の花・・・ルコウソウ »

2009.08.20

筑波山・・・初めての花

大きな木は葉が生い茂り、晴れていても薄暗く、行きかう人も数えるほどでちょっと怖かった自然研究路。そんな中で初めて出会った花がいくつかありました。(8/18撮影)


タマガワホトトギス

090818tamahoto


キヌタソウ

090818kinua

オヤマボクチ

090818oyama


ミヤマウズラ・・・upするのも気が引けますが記録なので

090818miyamauzu


何も収穫の無かった下山の記録・・・今後の為に。
時間が余ったので下まで歩いていこうと夫の提案。でも・・・ケーブル駅からの登山道は半端じゃありません。10年以上も前に一度だけ上ったことがあるけれど、大きな石がゴロゴロしている急斜面が殆どで、展望も全くない山の中の道。登山道紹介のHPには、「ケーブルとすれ違ったら健脚だぞ~と優越感にひたれる」コース、そして「筑波山を舐めたらあかん」というコースと書いてあったような気がします。暗い山の中にはおそらく花もないだろうと思いましたが、一瞬アサギマダラが頭をよぎりました。「ひょっとして下山の途中で会えるかも」。そして結局歩くことにしたのですが・・・予想通りの大変な道、余所見などしている場合じゃなく、膝が笑うどころか大笑い。それでも時々期待を持ってキョロキョロ。所々にマツカゼソウが咲いていましたがその頃にはカメラを向ける気力もなくなって、ただ黙々とひたすら歩くだけ。そして残ったのは膝のガクガクと筋肉痛、二度と歩くまいと誓った道でした(;_;)
下山後、土産物屋の店先で日帰り温泉のパンフレットが目に留まりさっそく直行。汗を流してさっぱり、そして筋肉を揉み解してきましたが・・・階段を下りるのがまだつらい今日この頃です(;_;)

|

« 筑波山・・・アサギマダラ | トップページ | 星型の花・・・ルコウソウ »

コメント

★のこさん
「筑波山の花」という冊子を買ってきました(*^_^*)
それも見るともっといろんな種類のお花が咲いているようなのですが
本数が少ないのか、見つけるのは難しいですね。
今日は痛みもずいぶん少なくなりました(^^♪

投稿: mio | 2009.08.21 09時43分

★やんやんさん
初めて見る花って興奮しますよね。
タマガワホトトギスは沢山有ったのですが、ミヤマウズラは一箇所だけで、
もう少しちゃんと撮ればよかったと後悔しています。
筋肉痛はやんやんさんのナデナデのお陰で大分治まりました(*^_^*)

投稿: mio | 2009.08.21 09時40分

こんばんは!
本当に知らないお花ばかりで良く名前が分かりますね。
筑波山大変だったようですが、お花に出会えて良かった
ですね。筋肉痛お大事にね。

投稿: のこ | 2009.08.20 22時12分

筑波山へ行ってらしたんですね。
見たことのないお花ばかりで、
嬉しくなってゆっくり拝見してます。
ゆっくりと落ち着いて撮られた美しい花たち。
薄暗い所では撮られるのも大変だったと思います。
下りは大変な山歩きになってしまったんですね。
無事に下山できてよかったです。
お疲れ様でした。
筋肉痛はつらいですよね。><
早くよくなりますように。ナデナデ。

投稿: やんやん | 2009.08.20 20時58分

★nonnonさん
山は標高だけで考えたらダメですよね。
那須の茶臼岳や月山の方がずっと楽でした。

自然研究路も、もう少し涼しくなったら人が増えるのかしらね。
平地じゃないからそんなに変な人は居ないと思うけど、一人ではちょっとね。

初めての花に会えたことは、やっぱり行ってよかったのかな?
歩いて下りたことだけが悔やまれます(;_;)

投稿: mio | 2009.08.20 20時47分

お疲れ様でした~!
あのケーブルの角度を考えたら、そうとうな急勾配の坂道が想像されます。
しかも大きな石だらけなのね。
間違っても歩くなんて考えないことにします^^;

自然研究路は薄暗いようで、ひとりではちょっと無理そうですね。
私の友人には一緒に行ってくれる人いなさそうです。夫も(^u^)

タマガワホトトギス、キヌタソウなど、
初めて出会った花があって、行った甲斐はあったということですよね(^_-)-☆

投稿: nonnon | 2009.08.20 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77296/45971551

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山・・・初めての花:

« 筑波山・・・アサギマダラ | トップページ | 星型の花・・・ルコウソウ »