« 梅雨の晴れ間に | トップページ | 薬草園の花~2 »

2008.06.08

薬草園の花~1

今年は二つの大学の薬草園に行ってきました。
まずは少し前の5月24日、今回が初めての東邦大学。
ここは薬草園とその奥のハーブ園があって花の種類も多く見ごたえがありました。
ハーブ入りクッキーの試食や薬草で作った軟膏のお土産もあって、また来年も行こうかな?などと思っています。物をもらうと弱いのです(^_-)-☆
学生さんが熱心に説明してくれるので、写真を撮るのはちょっと遠慮して。
これは沢山あった中のほんの一部です。


毒ニンジン

080524ninjin


イブキジャコウソウ

080524ibuki


カノコソウ

080524kanoko


ディル

080524dil


ウツボグサ

080607utubo

|

« 梅雨の晴れ間に | トップページ | 薬草園の花~2 »

コメント

★ゆたかさん
イブキジャコウソウはタイムの仲間なんですか。
だから花も似ているんですね。
何も調べずにただ写真を撮ることばかりです(*^^)v

投稿: mio | 2008.06.12 15時34分

ハーブって花がやはり少し変わってるのがおおいのでしょうか。でもみんな可愛いです。
イブキジャコウソウはタイムの仲間なんですね、ネットで調べました。うちのコモンタイムの花とよく似ています。

投稿: ゆたか | 2008.06.11 21時16分

★woodsさん
薬草園の情報をありがとうございます。
いつか近くを通ることがあったら寄ってみようかと思います。
ハーブガーデンは何度か行ってるんですよ。
いつも1年以上間が開くので入場料を払う羽目になります。
今年も5月27日で切れてしまいました(;_:)

投稿: mio | 2008.06.11 15時49分

> 大多喜の薬草園はいつでも入れるんですか?
大多喜城址にあり、月曜日と年末年始以外はいつでも無料で入れます。
また近くにはハーブアイランドもあって、こちらは800円の年間パスポートだけですが、その後入園するたびにその時点から更に1年間延長されますから一年に1回行くことを繰り返せば永久に無料です。

投稿: woods | 2008.06.11 09時49分

★woodsさん
大多喜の薬草園はいつでも入れるんですか?
近くにいくことがあった行ってみたいです。
東邦大はwoodsさんのお宅からはちょっと遠すぎるかもしれませんね。
我が家からはすぐ近くですので。。。
小さい花でどうなるかと思いましたが何とか撮れました(*^_^*)

投稿: mio | 2008.06.10 21時25分

★nonnonさん
勝手にふらふらは行けないんですよ~。
一年に1回(2回かな?)一般公開日があって、その時だけなんです。
学生さんがいろいろ勉強したことを発表する場にもな手居るみたいですね。

あれはやはりコンフリーでしたか、白いのもあるんですね。

投稿: mio | 2008.06.10 21時21分

大多喜の千葉薬草園(現在城西大学の薬学部が管理)へは時々行きますが、東邦大学の薬草園も面白そうだと思って調べてみたら習志野でしたね。
我が家から行くにはちょっと遠いです。
イブキジャコウソウもカノコソウも小さい花なのにジャスピンですね。
素晴らしいです。

投稿: woods | 2008.06.09 22時31分

東邦大の薬草園ですか。
よさそうですね~!
ディルやウツボグサがやさしい感じに撮れて
素敵ですね~^^

学生さんが説明してくれるの?
勝手にフラフラ写真だけ撮りには行けないのかな(^^ゞ

コンフリーの名前、ありがとう。
白い花で見つけようとしても見つからないわけね。
名前がわかってすっきりしました(*^_^*)

投稿: nonnon | 2008.06.09 21時08分

★のこさん
毒・・・でもお花は真っ白で清楚な感じでしょう?
他にも毒のあるものがいろいろありましたが、どれも綺麗なんですよね。
ディルはフランス料理なんかに使うのかな?
我が家には縁がないけどね(*^_^*)

投稿: mio | 2008.06.09 21時01分

おはよう!
うわ~どれも新鮮な感じがするお花ですね。
毒ニンジン綺麗なお花ですね。カノコソウも小さな
花なんでしょうね。可愛いね。
ディルも優しい色合いでホッとしますね。

投稿: のこ | 2008.06.09 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77296/41471694

この記事へのトラックバック一覧です: 薬草園の花~1:

« 梅雨の晴れ間に | トップページ | 薬草園の花~2 »