« 森を散歩 | トップページ | お目々パッチリ! »

2007.08.30

亜麻と朝顔

亜麻
友達から種を分けてもらいました。
蒔くのが遅すぎてなかなか成長しなかったので半分あきらめていたのですが、ちゃんと咲いてくれました。
「亜麻色の長い髪を・・・♪」な~んて(*^_^*)

070826ama2


070826ama3


琉球朝顔
横に這わせました。

070826ryuasa


午後になっても咲いています。

070826ryuasa1


今日はお終い。

070829ryuasa


明日のお楽しみ。

070826ryuasa2


|

« 森を散歩 | トップページ | お目々パッチリ! »

コメント

★やんやんさん
そういえば、房総のむらは生活にかかわりのある花がいろいろあるんですよね。
来週あたり、行ってこようかな。。。。
亜麻色って、私もなんとなく黄色っぽい茶色かなって思ってました。
だって、ブルーの髪と乙女って結びつかないですよね。

投稿: mio | 2007.08.31 20時33分

★ゆうさん
やっぱり背景に目がいきますね(*^_^*)
狭いベランダであちこち動かしています。
琉球朝顔も、だいぶ遅れていたのですが、次々と沢山咲いています。
上から撮ったり横から撮ったり・・・。

投稿: mio | 2007.08.31 20時29分

★のこさん
遅ればせながらやっとです。
こんな優しい花が家で見られるのものこさんのお陰です。
来年はもう少し早く蒔きますね(*^^)v
朝顔は、だんだん咲いている時間がながくなって嬉しいですね。

投稿: mio | 2007.08.31 20時26分

★やんやんさん
亜麻の優しい色は絶対やんやんさん好みって思ってました。
いつか見る事があったら、ぜひ撮ってくださいね。
朝顔、最初は上に伸ばしていたんですけど、
花が高くて写真撮れないので横にしたんですよ(*^_^*)
GSご存知でしたか、お仲間ですね(^_-)-☆

投稿: mio | 2007.08.31 20時24分

「房総のむら」にも亜麻の畑があって、なんてきれいなんだろう!と思ってました。
亜麻色っていうのは黄色だと思ってたので、きれいなブルーにちょっとびっくりです。
私もよーく歌いましたよ、もちろん島谷ひとみさんではなく、ヴィレッジシンガーズのを。

投稿: きょんち | 2007.08.31 11時30分

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよ~♪きれいな色!
1枚目の背景が好きです~~(^^♪もちろん主役もね。

mioさんの朝顔も随分茂っていますね。
我が家も鉢植えにしていますがこんなには。
今からかしら・・??これだと写真の勉強が
出来ますね。あっちからこっちから・・(^_-)-☆

投稿: ゆう | 2007.08.31 07時12分

こんばんは!
アマ綺麗に咲きましたね。何時みてもこの花
優しい色合いで好きです。
琉球朝顔も涼しげな色で素敵ですね。
今日は本当にいつまでも咲いてくれて、家でも
原種の朝顔が咲いてました。

投稿: のこ | 2007.08.30 22時59分

亜麻のお花って初めてです。
こんなにやわらかで優しいお花なんですね。
花びらの薄くて透き通った色が綺麗~
琉球朝顔を横に這わせるなんていいですね~
朝顔って縦にしか考えていませんでしたわ。
この薄紫の色の綺麗なこと!
いい色ですネ~あ~綺麗~
GS。もっちろんワカリマス。えっへん。

投稿: やんやん | 2007.08.30 21時57分

★nonnonさん
GS・・・ガソリンスタンドじゃないですよね(笑)
音楽で世代が分かりますね~

亜麻は色が薄いので、本物に近い色が出るか心配でしたが
まずまず、同じような感じになりました。
琉球朝顔はお天気によって大分違うんですよ。
晴れてるほうがずっといいです。

投稿: mio | 2007.08.30 18時23分

一枚目、mioさんもいい色出してますね~(^^♪
バックの色、こんなふうに出してみたいです。
mioさんのところも琉球朝顔咲いてますね^^
この色、筒の曲線、ほんとうに美しい!

きょうはこんなお天気なので、普通の朝顔ならもう
とっくにしぼんでるのに、この時間でもまだ咲いてます。

>「亜麻色の長い髪を・・・♪」な~んて(*^_^*)
同世代だ~(^_-)-☆ GSのほうよね?^^;

投稿: nonnon | 2007.08.30 15時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77296/16285883

この記事へのトラックバック一覧です: 亜麻と朝顔:

« 森を散歩 | トップページ | お目々パッチリ! »