« 茶色の風景 | トップページ | ちょっと遠いカワセミ君 »

2007.01.18

小さな世界

いつものようにベランダの花に水遣りをしながら椿の鉢に目をやりました。
表面を覆っている苔から芽(?)がニョキニョキと伸びています。
こんな季節にも成長しているんですね。

070116koke


同じ鉢の隅っこのカタバミも健在。
石ころがあったり草が生えていたりと、小さな世界は賑やかです。

070115katabami

|

« 茶色の風景 | トップページ | ちょっと遠いカワセミ君 »

コメント

★きょんちさん
そういえば最近は風景が多いですね。
あちこち出かける機会が多いので、自然とそうなるんでしょうね。
ネタがなくなるとマクロレンズを付けてベランダにしゃがみこんでいる私です(^^♪

投稿: mio | 2007.01.19 20時33分

★やんやんさん
お宅の庭のどこかにも、こんな風景あるかもしれませんよ。
センス抜群のやんやんさんだったら、どんな風に撮るのかな~
ぜひ見てみたいです(*^_^*)

投稿: mio | 2007.01.19 20時30分

ああーーー私もデジイチ買ってマクロレンズを買った頃、やたらとカメラを覗きながら家の庭をみたものです。
今ではずいぶんご無沙汰しています。
(というかこのごろマクロレンズすら使わないことが多い)
初心に戻ってがんばろう!っと。

投稿: きょんち | 2007.01.19 03時32分

わぁ。キレイですね~
こんな苔の新芽を撮りたいと思いながらまだ出会えずにいるんです~
一個だけ付いた水滴がほんとうにステキ。
柔らかい新芽がそこだけ別の世界のようです。
カタバミに付いた水滴は水晶みたいですね~
こんな世界を見てると時間を忘れそうです。^^

投稿: やんやん | 2007.01.18 21時21分

★kenさん
これはやっぱり新芽なんですね。
普段、しげしげと見ることが無いのですが
ベランダにもいろいろあって面白いです(^^♪

投稿: mio | 2007.01.18 21時02分

★偏遊人さん
何気なく見たらネタが転がっていました(*^_^*)
偏遊人さんの身近なところにもけっこうあるかもしれませんね。
お茶を飲みたくなたのは、苔のせいでしょうか(笑)

投稿: mio | 2007.01.18 20時59分

★nonnonさん
隅っことってもこれは鉢の隅っこなんですよ。
いつの間にか、こぼれ種でいろんなものが出ているんですよね。
水遣りをした後だったので、良い感じに水滴が付きました(*^_^*)

投稿: mio | 2007.01.18 20時57分

コケの新芽は綺麗ですね。私も以前写真を撮ったことがあります。

投稿: ken | 2007.01.18 18時34分

お~マクロの世界なんて全く思いつきもしませんでしたよ~(^^♪
ネタがないないなんてほざいてないでこういう世界もいいかも
何となくお茶が飲みたくなるのはワタシだけでしょうか???

投稿: 偏遊人 | 2007.01.18 17時29分

生命ってほんとに不思議。
冬はなにも写す物がない、なんてことないのよね。
 私も庭の隅っこを覗いてみよう・・でも、隅っこって
光が届かなかったりして、やっぱり撮るのはむずかしい^^;

mioさん、よく撮れましたね~。
カタバミについたまん丸な水滴がかわいい!
こういう水滴を撮りたいです。

投稿: nonnon | 2007.01.18 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77296/13557820

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな世界:

» 苔の新芽と滴 [まぁ、お茶でも♪]
Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8D うちの庭の隅にあったスギゴケの新芽です。 以前池上梅園に行った時に、 細い通路の隅っこに苔の新芽が出ていてそこに光が当ってたんです。 とてもキレイでこれは撮らなきゃ。... [続きを読む]

受信: 2007.02.27 21時16分

« 茶色の風景 | トップページ | ちょっと遠いカワセミ君 »