« 市川自然園 | トップページ | 尾瀬~2 »

2006.08.02

尾瀬~1

今回が2度目の夏の尾瀬です。
7/30~8/1までの2泊3日、福島県側の沼山から入り1日目は尾瀬沼東岸の山小屋泊まり、2日目は桧枝岐温泉泊まり、コースはその日の体力次第です。
気になっていたお天気も御池の駐車場に着いた時には夏空が広がっていました。
やった~!ラッキー!(*^_^*)
一泊分のリュックを背負って歩くのはちょっと心配でしたが、まずは元気に出発です。


ニッコウキスゲのピークは過ぎていたものの、大江湿原にはアザミやキンコウカなど様々な花が咲いていました。

060731oze1_1

060731oze2


早く着いたのでチェックインを済ませ身軽になって周辺散策です。
これが長蔵小屋、ちなみに泊まったのは尾瀬沼ヒュッテです。
部屋は個室で団地サイズの4畳半、狭いけど贅沢は言えません。
共同のトイレはウォシュレット、お風呂も清潔で気持ちよかった。
昔の山小屋とは大違いです。
食事は朝は良かったけど夕飯はかなりお粗末、仕方ないのかな?
次はこちらにしてみようかなぁ・・・・

060731oze3


三平峠方面に行ってみました。
山道を進むと視界が開け、尾瀬沼越しに大きな燧ヶ岳が見えました。
大江湿原と比べるとこちらはかなり静かです。

060731oze4


戻ってぶらぶらしているうちに日も落ちてきました。

060731oze6


早い(5時~6時)夕飯を済ませて再び湖岸へ。
山小屋に泊まった目的のひとつは尾瀬沼に映る夕日を撮ることでした。
30分ほど粘っていたのですが、残念ながらこの後雲に隠れてしまいました(;_;)

060731oze5

|

« 市川自然園 | トップページ | 尾瀬~2 »

コメント

☆偏遊人さん
そちらからなら近いんですよね。
新潟からの人にもお会いしましたよ。
桧枝岐の裁ちそばもぜひお試しくださいね(*^^)v
旅館ではそば粉を使った珍しいお料理も沢山頂きました。

投稿: mio | 2006.08.03 17時38分

歌が聞こえてきそうな感じでホントに「遥かな尾瀬…」
ですねぇ・・・近いのにまだ行ったこともなくあっちこっちで
mioさんのを見て妄想するばかりなり・・・(^^ゞあはは。
桧枝岐の蕎麦が気になっているので行かないとですねぇ…。

投稿: 偏遊人 | 2006.08.03 17時13分

☆のこさん
夕日はほんと残念でした。
ビジターセンターの人の話では、日没近くなると雲が出てくるとか・・・
毎日いてもなかなか見られないようなので、これでも満足しなくてはね。
空気は美味しかったですよ~(*^_^*)

投稿: mio | 2006.08.03 10時11分

こんばんは!尾瀬の青空と雲風景素晴らしいですね。
空気が新鮮で綺麗って感じが出てますよ~
最後のも夕日残念でしたね。でもこの風景も夕方
の感じが出て良いですね。

投稿: のこ | 2006.08.02 23時18分

☆kenさん
憧れの尾瀬、初めて行ったのはまだ5年くらい前の事です。
こんな素敵なところならもっと体力のある頃に沢山行っておくべきでした。
日没や日の出の写真は自然まかせなので難しいです。

☆ゆうさん
お天気が心配だったので、少しでも遅い方がと思って日曜日からにしたんですよ。
日月はばっちり青空で最高でした(*^_^*)
朝霧も頑張って撮ってきましたよ~
花の写真があまり撮れなかったのがちょっとね。

投稿: mio | 2006.08.02 20時45分

お帰りなさい(^^♪今か今かと待っていました~。
てっきり土日月と思っていたので・・。
お天気で何よりでしたね。
憧れの尾瀬泊まり、いいですね。
2枚目が好きです~(^^♪朝霧撮れましたか~。
明日かな(^_-)-☆

投稿: ゆう | 2006.08.02 17時47分

素晴らしい尾瀬の景色、行ったことがないのですが、憧れの地です。夕陽が隠れたけど夕暮れの雰囲気が出ています。

投稿: ken | 2006.08.02 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77296/11210596

この記事へのトラックバック一覧です: 尾瀬~1:

« 市川自然園 | トップページ | 尾瀬~2 »