« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.29

明太角煮まん

060629butaman


息子のお嫁さんから貰ったお土産です。
名前を見た時は「えっ?明太子と豚の角煮が一緒に入っているの?」とちょっと驚きましたが、明太子は皮に入っっていたのでした(*^^)v
ほんのりピンク色が綺麗で、食欲をそそります。
肝心のお味はと言うと、中に挟んだ角煮がさっぱりしていてとても美味しかったです。(*^_^*)
でもひとつ失敗、タレが付いていると言われていたにもかかわらず、すっかり忘れてそのまま食べてしまった事です、悔しい・・・。(;_;)
恥ずかしいけどガツガツしている証拠ですねぇ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.06.24

こぼれ種で

貸農園の楽しみの一つに、思わぬ場所から思わぬ花が咲くことがあります。
いろんな人がいろんな花を植えているので、風に乗ってやってきた種が落ちてひとりでに芽を出して、元気に育って綺麗な花を咲かせてくれます。
これもそんな花のひとつ、小さな蕾をいっぱいつけて次々と開花宣言しています。

半分開きかけ・・・ちょっとユニークな姿です。

060624kos

ちゃんと咲きました。

060624kos2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.06.21

月のうさぎ

ご近所から頂いた小田原銘菓です。
お月様のようにまん丸で可愛らしく、皮はしっとりとして、上品なこしあんの中には大きな栗が丸ごと1個。
控えめな甘さで美味しかった~(*^^)v
いくつでも食べられそうです。


060621wagasi


060621wagasi3


060621wagasi2


| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006.06.19

ユリ

野菜が主の貸農園ですが、切花も少しは欲しいので手間のかからないものを植えています。
球根ならば埋めておくだけ、ほったらかしでも綺麗な花がとユリの球根をいくつか植えました。
ところが人間で言えばシミ・ソバカス???穴の開いている花びらもあって、まともなのはほんの少しだけです。
自然の中で咲く山百合など、何も手入れされていないのに綺麗に咲いているのに。。。
この後に咲くカサブランカが気になる今日この頃です。


Dsc_5416


Dsc_5673


| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006.06.16

鎌倉花散歩~3

鎌倉といえばやはり紫陽花、最後に訪ねた光則寺にはいろいろな種類がありました。

060612ajisai2_1


060612ajisai4


060612ajisai3


三方山の鎌倉は湧き水も多いのでしょうか。
しっとりとした浄智寺の入り口で。

060612kinoko


060612sizuku


お蕎麦屋さんもどことなく風情があります。

060612mise


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.06.14

鎌倉花散歩~2

海蔵寺を後にして「鎌倉」駅までぶらぶら歩き、江ノ電で「長谷」駅へ。
そこから5分ほどで長谷寺に着きます。
裏山一面の紫陽花は3分~4分咲きといった程度でしょうか、それでも多くの人で賑わっていました。
満開になったらさぞかし素晴らしい景色になる事でしょうね。

060612hase1


060612hase6


060612hase7


紫陽花を見ながら登っていくと海が見えます。感激!

060612hase


弁天窟です。洞窟を一回りしてくるのですが沢山のロウソクが幻想的でした。

060612hase5


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.06.13

鎌倉花散歩~1

何年か前の紅葉の季節以来の鎌倉行きです。
コースは北鎌倉駅~東慶寺~浄智寺~海蔵寺~鎌倉駅~長谷駅~長谷寺~光則寺。
何度も訪れているベテランの友人にすっかりお任せで、お天気は曇り~薄日が射す程度とまずまずのお散歩日和。
お寺や民家から小さな店先まで、紫陽花をはじめ様々な花が町中に咲いている古都鎌倉を歩いてきました。


東慶寺で

060612ajisai

060612shoubu


初めて見たイワタバコの花

060612iwa2


湿った斜面(直角に近い)一面に。

060612iwa4


浄智寺で

060612niwa


海蔵寺で

060612ajisai2


| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006.06.11

挿し芽で・・・

今年90歳になるというご近所のおばあちゃんのお宅の庭は、一年中花が咲いてない時は無いくらい。
特に小さくて可愛い花が大好きだそうです。
仕事帰りに通ったら「お花いらない?」と言うので迷わず「はい、いただきます」と即答。
殆どの花は挿し芽で増やせるそうで、あれもこれもと根が出たものを沢山頂いてきました。
挿し芽のコツは?と聞くと、土の種類など気にせず心がけているのはただ一つ、挿したら土を強く抑える事だそうです。


ナデシコ

060611nade

060611nade2


名前は?ですが大好きな色の花、沢山増やしたいです。

060608murasaki


何年か前のプレゼントのカーネーションもこの通り。
どんな色の花が咲くのか楽しみです。

060611ka


他にもいろいろ頂きました。
またベランダが賑やかになります、おばあちゃん有難う(^^♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.06.08

成東・東金食虫植物群落

ハマヒルガオを見た帰りに寄ってきました。
ここは九十九里平野のほぼ中央にある湿原で、モウセンゴケなど8種類の食虫植物をはじめとして、たくさんの貴重な野草が見られます。
多くの花が見られるのは今月下旬から9月頃のようで、今回目立って咲いていたのはイシモチソウくらいでした。
花の多い時期に行きたいと思いながらも、暑さに負けてなかなか実現できないでいます。
「今年こそは~」と思うのですが・・・・。


060605tougane


イシモチソウ

060605isimoti2


イシモチソウ

060605isimoti


ミヤコグサ

060605miyako


コキンバイザサ

060605kokinbai


ノアザミ

060605azami


| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006.06.05

九十九里へ

1月程前に早とちりして行った時には、2.3個しか見かけなかった浜昼顔ですが、今日は辺り一面にたくさん咲いていました。
口を開けていると砂が入ってくるほどの強風に曇り空、あまり良い条件ではなかったのがちょっと残念でしたが。。。

060605umi2


060605umi4


ハマボウフウの花

060605umi3

気持ち良さそうに。

060605umi


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006.06.03

直売セール

京成バラ園の近くにある東洋佐々木ガラスの工場では、年に2回バラの咲く時期に直売セールが開かれます。
この春は今日と明日の二日間です。詳しくはこちらで。
ガラス製品はもちろんのこと、何よりも楽しみにしているのが陶磁器の和物です。
数は多くないのですが、有田焼の私好みのものが必ずいくつか出ています。
食器はもういらないと思いながら今年もまた買ってきてしまいました。

小鉢5個。柄が5種類あると良かったのですが、形と大きさ(8cm)が気に入りました。

060603utuwa


こちらは同じ柄の小鉢と中鉢を2個ずつ。

060603utuwa2


近くの萱田公園では睡蓮が綺麗に咲いていました。

060603suiren2


| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »