« 昭和の森~2 | トップページ | すずめの目的は? »

2006.04.11

不思議な物体の正体は

060408ha_2

前回の記事で載せたこの写真の正体がすーさんの情報で「山まゆ」と判明しました。
日本原産の野生種の蚕で、この繭からとれた糸は優美な光沢があって「繊維のダイヤモンド」とも呼ばれているそうです。
クヌギやナラなどの広葉落葉樹に卵を産み付けるので自然林の中で多く見られるとか。
枯葉ばかりの林の中で鮮やかな色を見て、初めは飴玉でも捨ててあるのかと思いました。
自然界にはまだまだ知らないことがいっぱいです。
さて次はどんなものを見つけるのか・・・ワクワク(*^^)v

ワクワクと言えばこんなものを見つけたときも・・・ワラビとゼンマイです。
でもここでは採ったりはしていませんから(^_-)-☆

060408warabi

060408zenmai


|

« 昭和の森~2 | トップページ | すずめの目的は? »

コメント

のこさん
そうなんです、まさにお宝でした。
持ち帰って観察すれば良かったです。

ワラビもゼンマイも良く見たら同じ方向を向いている。
たまたまかしらね。。。(^^♪

投稿: mio | 2006.04.12 10時19分

こんばんは!あの物体凄い貴重なお宝もの
だったんですね。びっくり~
ワラビとゼンマイこのように見ると
面白いです。

投稿: のこ | 2006.04.11 20時35分

ちばちゃん
さすがに山登りをするだけあって見ているんですね。
私は何でも目に入るものは気になってしまうので・・・

ご実家の庭にワラビなんて良いですね。
遊びに行きたいわ~(笑)

投稿: mio | 2006.04.11 20時25分

ゆうさん
普通のシルクの何倍もの値段がつくそうですよ。
あの繭、拾ってくれば良かった(^^♪

ワラビもゼンマイも根っこごと引き抜く訳じゃないから
良いのかもしれないけど、細くて小さいし。
それに一応植物の採集は禁止と言うことになってるしね(^_-)-☆

投稿: mio | 2006.04.11 20時23分

偏遊人さん
まだまだ山には知らないものが潜んでいるかも。
これだから山歩きはやめられないですね。
そしてワラビ数十キロも採れたら更に楽しいでしょうね。
結婚してから山菜採りの楽しさを覚えました。
私も食べるのはゼンマイのほうが好きですよ~(*^^)v

投稿: mio | 2006.04.11 20時18分

こんな感じ見てるんだけどあまり興味を示してみた事がなかったぁ(笑)

ワラビは実家に庭に。もう一度食べましたぁ~
あーmioさんみたいに写真撮っておけばよかったぁ~^w^

投稿: ちばちゃん | 2006.04.11 17時49分

この糸で織った布って今もあるのかしら・・?
あるとしたら随分高価な織物ですね。

昭和の森はワラビ採っちゃダメですか~。
ワラビは絶対に分かるけどゼンマイは
他にも紛らわしい物があるでしょ・・。
採った事が無い・・。難しいです。

投稿: ゆう | 2006.04.11 16時27分

「山まゆ」すご~い!初めて見たし知りました。
改めて山にはまだまだいろんなのが生息してますね。
ワラビ…そろっとおやぢは出動間近です…業者の如く
数十キロを県境付近で採ってきます。しかしゼンマイ
は好きなんですがワラビはあんまり好みません。

投稿: 偏遊人 | 2006.04.11 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77296/9533455

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な物体の正体は:

« 昭和の森~2 | トップページ | すずめの目的は? »